スタッフブログ

大人の女性に★ルージュカラーブーケ**

012

大人の雰囲気漂うこちらのブーケ。

女性に贈るけど可愛い感じのはイメージが違う、

という方におすすめ!!

 

シックな紫をメインに、濃いピンクを入れることにより

大人の女性らしさが♪

 

015

今回はチューリップ、ラナンキュラス、スイートピーなど

春のお花をふんだんに使いました(人ω・*)

 

お誕生日、送別、結婚祝いなど様々な用途に贈れるおすすめのカラーです★

他にも大人可愛いフラワーギフト、ご予算に合わせてご用意いたします!

082  001

 

みなさまのご利用お待ちしております♪

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

 

バレンタインにおすすめ♡プチギフト

003

2/14はバレンタインデー♡

突然ですが!

バレンタインデーの由来はご存知ですか?

(お花とは少し離れますが、、、)

いくつかの説があるそうですが、中でも広く知られているのは

聖バレンチヌス(バレンタイン)司教にちなむものです。

 

昔、ローマ帝国では若い兵士たちの結婚を禁じていたそうです。

しかし、バレンチヌス司教が抵抗し、密かに兵士たちの結婚を認めました。

その事をローマ帝王が知り、バレンチヌス司教は2/14に処刑されました。

 

その後、バレンチヌス司教は「愛の守護聖人」として敬愛されるようになり、

司教のおかげで結ばれたカップル達が、司教の命日である2/14を『愛の日』として

感謝を捧げたのがバレンタインデーの始まりとされています。

 

そこで日本では、女性から男性へチョコレートを贈り、愛の告白をする日として定着してきました。

(なぜチョコレート?と思った方!これも理由があるんですよ!面白いのでぜひ調べてみて下さい♪)

年々、「義理チョコ」や「友チョコ」、男性から女性へ贈る「逆チョコ」なども広まり、いろんなスタイルでバレンタインデーが楽しまれています♡

 

そこで!バレンタインに贈るおすすめのプチフラワーギフト!!

056

小ぶりで可愛いミニブーケ♪

相手に気を使わせないくらいのちょうどいいサイズ感!

持ち運びもしやすく、持ち帰った後も飾りやすい!!

050

お好きなお色、お好きなお花お入れできますよ♪

 

ゆらゆら揺れるお花が可愛いハーバリウム♪

004

人気の耐えないハーバリウム!

こちらもザイズ感、可愛らしさばっちり!

置き場所も選ばないのでお好きな所に飾っていただけると思います。

001

たくさん種類ご用意しておりますのでお気に入りのもの見つけて下さい♪

相手の方がお好きなお色、似合うお色のもの選んでみて下さいね♪

 

ブーケもハーバリウムもイチオシ商品です!!

もちろん、、「義理チョコ」「友チョコ」「逆チョコ」にも!!!

お花を贈って癒してあげましょう♡♡

 

ぜひ、今年のバレンタインギフトは堂島花壇で!!

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

 

 

バレンタインに♡愛のこもったフラワーギフトを

02221858_5a8e94528b80a[1]

2月14日

バレンタイン♡

女性からはチョコを贈る日、男性からはお花を贈る日です★

 

 

男性のみなさん!

今年は花でも贈ろうかな?とお考えのあなたにオススメ♪

女性が喜ぶフラワーギフト、ご紹介します★

 

 

006

一番嬉しいのはやっぱり赤バラ♡

たとえ1本でも高級感があり、絵になるのは赤バラだけ!

花言葉は『 あなたを愛しています 』。

赤バラで愛を伝えられてキュンとこない女性はいないはず♡

 

 

 

010  014

IMG_5023

お花が好きな方へは春のお花を贈るのはいかかですか?

春のお花は可愛いものばかり。

甘い香りで女性に人気のスイートピーや

コロンとした形がかわいいラナンキュラスも喜ばれますよ♪

スイートピーの花言葉『 永遠の喜び 』。

ラナンキュラスの花言葉『 とても魅力的 』。

 

 

01221926_5a65bc5871b41[1]

そしてこちらも春のお花、チューリップ。

多くの人に愛される春のお花です(*´﹀`*)

花言葉は『 永遠の愛 』。

バラをプレゼントするのは照れくさい・・・なんて方は

チューリップがおすすめです!

 

 

この他にもたくさんの種類のお花が揃っています!

お相手の好きな色、好きな花、

そしてお花1つ1つにある花言葉に注目して選ぶのもいいかもしれません♪

 

2月14日はフラワーバレンタイン♡

お花で愛を伝えませんか?

皆さまのご来店お待ちしております★

 

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

女性へのお誕生日プレゼントにおすすめの大人可愛いアレンジメント♪

001

女性への誕生日プレゼントに欠かせないのがお花♡

お花のプレゼントというと、花束やブーケのようなものをイメージしがちですが、

アレンジメントといって器にオアシス(専用のスポンジ)を入れてそれにお花を挿す商品もあります。

アレンジメントのメリットはそのまま置いて飾れるところです。

花束は持ち帰って花瓶などに移し変える手間がありますが、

その手間がかかりません。

ですので花瓶をお持ちでない方にはおすすめします!!

007

実際のアレンジメントがこちら♪

このままカゴに活けてある状態で飾ることができます。

 

003

こちらはご友人への誕生日プレゼント用にとご注文いただいたものです。

年配の女性の方あてですが、可愛らしい方なので地味にならないようにというリクエスト。

大人っぽさもありつつ、可愛く華やかになるように仕上げました。

濃い目のピンクと合わせたのが、赤や紫。

濃い赤や紫が入ることで大人っぽさを出すことができます。

 

お相手の方にぴったり!!

と言っていただけたので嬉しいですヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

当店のホームページにも多数商品ございます。

https://www.dojimakadan.com/products/list.php?category_id=23

ご参考にされて下さい。

そのままホームページからご注文もできます。

 

ぜひ、お誕生日プレゼントにお花を考えられている方は

ご相談下さいませ。

ご希望に合わせてお作り致します。

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日 

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

E-mail:shop@dojimakadan.com

花の香りで癒されませんか?

IMG_5877

本日はスイートピーのご紹介です!!

店内には、様々な色のスイートピーが入荷してます。

スイートピーは、英語で

「Sweet Pea」

「Sweet」=あまい  「Pea」=豆

甘い良い香りがすることからこの名前がつけられました。

17世紀末にシチリア島で発見され、当時は花ではなく香りを楽しんでいたそうです!IMG_5886

またスイートピーの香りがリラックス効果があるとのことで寝室に飾ると良い眠りにつけるそうです。

寒さで寝つきが悪い方、寝室に飾ってみませんか?

ヨーロッパでは寝室に飾る花とされているそうですよ。

店頭のスイートピーも甘い香りがしています。ぜひ、ご来店の際は香りを楽しんでみてください。

また、スイートピーの花言葉が素敵なのでご紹介いたします!

「優しい思い出」 「永遠の喜び」 「私を忘れないで」 「蝶のように飛躍する」 「門出」 です。

これから3月にむけて転職、退職、転勤される方への花束に贈られてはいかがでしょうか?

IMG_5889

本日は一番リラックス効果が高いといわれている紫のスイートピーが入荷してます。

お家でのリラックスタイムにいかがですか?

最近元気のない方にプレゼントされてはいかがですか?

皆さまのご来店をおまちいたしております(*∩∀∩*)

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日 

ふわふわ可愛いミモザ。・**入荷しました♪

IMG_8005

今年も入荷しました★

華やかな丸い花をつける可愛らしい『ミモザ』**

春の訪れを知らせてくれるお花です(*˘︶˘*).:*♡

花言葉は『秘密の恋』『友情』

 

ミモザは切花として、リースとして、鉢物としても人気があり、

さらにドライフラワーとしても楽しめる優れもの♪

014

小さなつぼみが開いてモコモコした姿になっていくのがとても可愛いです(*´﹀`*)

 

アレンジメントや花束にはもちろん、

ハーバリウムにも使われていますよ~♪

014

04241851_5adefe166659f[1]

手間いらずでミモザを楽しんでいただけるのでギフトにもオススメです!

 

 

そして、

3月8日はミモザの日

みなさんご存知ですか?

イタリアでは国際女性デーのこの日に女性にミモザを贈る日とされ、

日本でもミモザを贈る人が増えているんです★

 

 

ギフトとして、もちろんご自宅用としても。

春のお花ミモザはいかがでしょうか?

 

みなさまのご来店お待ちしております♪

 

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日 

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

E-mail:shop@dojimakadan.com

 

 

 

 

【1/31は愛妻の日】いつもの感謝をお花と一緒に伝えませんか♪

020

突然ですが、愛妻の日があるのはご存知でしたか?

 

愛妻の日は2006年(平成18年)から始まったそうです。

意外と最近なんですね♪

1月31日の1をアルファベットの「アイ」31を「サイ」と読み、愛妻の日となりました。

妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると

世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。

という理想のもと、日本愛妻家協会が制定したそうです。

 

愛妻の日だから感謝を伝えよう!

とは言っても恥ずかしくてそう簡単にはできない男性がほとんどのはず。

そこで!!

私たち堂島花壇がお手伝いいたします♪

お花と一緒になら伝えれる気しませんか?

お花にメッセージカードを添えることも可能です!

それなら恥ずかしがりのあなたでも伝えれるはず!!

 

愛妻の日にオススメのお花は

やっぱり1番は赤いバラの花束♪

066

赤いバラの花言葉は『愛情』『情熱』

愛妻の日にぴったりですよ♪

 

バラだけでなく、

バラをメインにして他のお花と組み合わせるのもオススメです。

020

今の時期でしたら、スイートピーやチューリップなどがオススメです!

 

それかピンクと組み合わせるのも可愛らしくて人気です♪

IMG_2360  IMG_7127

 

日本ではまだまだ旦那さまから奥様へお花をあげることが少ないそうです。

きっとお花をプレゼントしたら喜んでくれるはず!

日頃の感謝を込めて贈りませんか?

愛妻家が増えることを願います、、笑笑

 

お客様に合ったご予算でご用意できます。

もちろん1本からでも!!

 

オンラインショップ【愛妻の日特集】

https://www.dojimakadan.com/products/list.php?category_id=54

 

ぜひ、ご予約お待ちしております。

届け先によりますが、宅配・配達も承っております。

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日 

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

E-mail:shop@dojimakadan.com

ハーバリウム~送別のお花贈りに~

IMG_8526

お世話になった上司、一緒に働いた同期の方への送別の品に

ハーバリウムはいかがですか*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

 

ハーバリウムとは、、、

ハーバリウムは“植物標本”という意味です。
ガラスの瓶に専用のオイル、
プリザーブドフラワーやドライフラワーを入れて
長く鑑賞できるようにしたものです。
インテリア性が高く、1年程飾って楽しんでいただけます。

013

人気の耐えないハーバリウム!!

光に透かして見るとまた違う見え方がしてとても綺麗です*。

お手入れは一切不要。

019  005

193  014

色、形、種類豊富にご用意しております♪

ハーバリウムは全て一つ一つスタッフの手作りになります。

どれも一点もの!

ぜひ、お気に入りのもの見つけて下さいね♪

 

オンラインからもご注文いただけます

https://www.dojimakadan.com/products/list.php?category_id=52

 

店頭でお待ちしております。

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00

土曜日11:00~19:00

日曜・祝日定休日 

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 

FAX:06-6346-2283

E-mail:shop@dojimakadan.com

春のお花続々入荷中*。

011

こんにちは♪

寒さの厳しい日が続いていますが、

堂島店では続々と春のお花が入荷しています(*∩∀∩*)/♪

一部ですがご紹介いたします♪

 

ラナンキュラス

010  015  

ラナンキュラスの花言葉は、、、

「魅力的」「晴れやかな魅力」

光沢のある花びらが幾重にも重なって花開く様子を、輝かしいものとしてイメージし、

このような花言葉が付いたそうです。

011  014

ご存知でしたか?

『ラナンキュラスは”合格の花”だそうです』

ラナンキュラスは早春に出回ります。

日本では、ちょうど受験シーズンですね♪

幾重にも花びらが重なって花咲くラナンキュラスは、

華麗でゴージャスな印象を与えるため、転じて「縁起がいい」とイメージされることもあるようです。

ゆえにラナンキュラスは「合格の花」と言われるようになりました!!

ぜひ、受験生がいる家庭の皆さま、ご自宅にいかがですか?\(^o^)/

 

チューリップ

012  013  

大人から子供まで幅広く知られているチューリップ♪

ご存知の通り、春を代表するお花です。

チューリップが入荷してくると早めの春の訪れを感じます*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

赤、ピンク、白、黄、オレンジ、紫などの色の花を咲かせ、何百種類もの品種があります。

チューリップの花言葉は 『思いやり』

大切な方へのプレゼントにぴったりですね♡

 

実はチューリップ、本数によって花束に込めれられた意味が変わるんです!

1本 『あなたしかいない』
3本 『愛している』
4本 『一生愛し続ける』
6本 『あなたに夢中』
8本 『思いやりに感謝』
9本 『いつも一緒にいよう』
11本 『最愛』
12本 『恋人(奥さん)になって』
40本 『永遠の愛を誓います』
50本 『永遠』
108本『結婚してください』

ご存知でしたか???

ぜひ、チューリップをプレゼントするときは

意味を事前に調べて、シチュエーションに合った本数を選んでみて下さい♪

 

ラナンキュラス、チューリップどちらも店頭にご用意してお待ちしております。

お花を見て温かい気持ちになりませんか♪

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00 土曜日11:00~19:00
日曜・祝日定休日

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 FAX:06-6346-2283

E-mail:shop@dojimakadan.com

 

 

クリスマスローズ入荷しました♪

013 - コピー

*クリスマスローズ*

クリスマスローズの花名の由来

クリスマスの時期にバラに似た花を咲かせることから、

クリスマスローズという名が付きました。

 

開花時期は12月~2月(最盛期は1月)。

キンポウゲ科クリスマスローズ属に属します。

 

017 - コピー

見ての通りとっても可愛い花を咲かせます。

ですが、この花びらに見える部分は、実は花のような形をした「萼片(がくへん)」になります。

そのため、鑑賞期間が比較的長くなります。

015 - コピー

花の色は、他ではあまり見かけないシックでオシャレな印象です。

他にも、白、紫、ピンク、赤、黄、緑、黒などの花を咲かせます。

アンティークな色のものや、グラデーションのように花びらの先になるにつれ色が濃くなっているものなど、様々な品種があります。

 

013 - コピー

初心者でも育てやすいことで知られているクリスマスローズ。

毎年花を咲かせる多年草の植物で、寒さに強く育てやすいのが大きな特徴です。

 

育て方

・日当たり

直射日光に当てると葉が傷んでしまうことがありますので、なるべく避けてください。

理想は、春や秋は日に当てて、夏は日陰、冬は霜よけを意識して日を当てると良いです。

 

・置き場所

鉢植えで育てるのであれば、春先や秋には日当たりへ出してあげましょう。

春や秋の日光は強すぎず程よいので、直接クリスマスローズに当てても問題はありません。

夏場は日光が強すぎるので、半日陰などで保管します。

風通しの良い半日陰で管理できたら理想です。

クリスマスローズが枯れるかどうかは夏の管理に大きく影響されるとも言われています。

夏場はあまりに日差しが強い時期は室内で管理するのもOKです。

窓際などの風通しの良い場所に置きましょう。冬場も半日陰で管理します。

 

・水やり

水やりは夏場と冬場であげ方を変えます。

クリスマスローズの休眠期は夏です。

休眠期なのでそこまで水は必要ないですが、土が乾いてから3日程経って水をあげるのがベストです。

ただし、クリスマスローズ自体は乾燥に強い植物ですが、夏場の場合、

気温の上昇などで極度に乾燥すると水切れを起こすこともあります。

一度水切れをしてしまうと復活しない方が多いのでお気をつけ下さい。

水やりを行なうときは、下から流れ出る程たっぷり与えることと、

クリスマスローズの葉の裏側にも霧吹きなどで水をしっかりと掛けてやるようにしましょう。

冬場はクリスマスローズの生育期です。

夏の休眠期が終わり、気温も下がり少し涼しくなってくると、クリスマスローズは生長し始めます。

土が乾燥したら水やりを行なうようにしましょう。

土が濡れていたり湿っているのであればまだ水やりはしなくていいです。

冬場の水やりは午前中に行なうことを心がけましょう。

何故かというと、午後に水をやってしまうと土に残っている水分が夜から朝の冷えで霜柱になり、

株自身を傷めてしまうことがあるからです。

必ず冬場は午前中に水やりをしましょう。

もし水切れでクリスマスローズの株に元気がなくなっていたり、ぐったりとしていたら、

鉢底から水が流れ出るくらいに水やりを行い、日陰で回復させます。

元気になってきたら半日陰に再び戻し、育てていきます。

 

この時期の限定品になりますので、気になる方はお早めに起こし下さいませ♪♪

ご来店お待ちしております。

 

大阪の花屋 Dojima kadan(堂島花壇)

【フェスティバルホール徒歩3分】

TEL 0120-087-372

営業 平日11:00~20:00 土曜日11:00~19:00
日曜・祝日定休日

所在地:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17 田中ビル1F

TEL:06-6346-2387 FAX:06-6346-2283

E-mail:shop@dojimakadan.com